ヴォクシーハイブリッド 値引き交渉!買い時は今で正解?

基本的には、ハイブリッドは安売りしませんので。。
とガードの固いディーラーがほとんど。

 

 

そこで現時点で考えられる値引き作戦は、

 

@姉妹車である「ノアHV」や
「エスクァイアHV」「新型ステップワゴン」と競い合わせる
A経営資本のことなる「ネッツ店」を競い合わせる

 

この二択勝負でいきましょう。

 

 

ガードが固いとは言ってもそこは商売、
他のディーラーなら〇〇円まで提示してくれましたよ!
と伝えれば、ぎりぎりのラインまでの値引きは期待できるはず。

 

 

気になるヴォクシーハイブリッドの値引き額ですが、
車体本体の値引きで22万円程度
付属品も含めた平均値引きは、24.3万円程度といったところ。(2015年4月)
しかし、交渉次第で更に上乗せできる可能性はあるので、
上手くディーラー間で、競合させながら値引き交渉に挑戦してみてくださいね。

 

 

 

ヴォクシーは、ミニバンの中でも人気が高いので、
今買って、5年後に買い替えをするとしても、
まだまだ買取額は高水準をキープするはずなので、資産価値も高いクルマの一つといえます(^.^)
(ガソリン車と比べるとハイブリッドの方が、高い買取額が見込めます)

 

ヴォクシーハイブリッドに乗り換えるなら、今のクルマの下取り・買取り額もチェックして、
できるだけ高く売って、新車購入費用の足しにしたい!!
↓ 

 

 

フルモデルチェンジしたヴォクシーの秘密!

 

2014年1月にフルモデルチェンジをしたヴォクシー
現在、ミニバンの中ではトップクラスの販売台数を誇ってます!

 

先代よりも、90mm低床化したので、その分車内高も広がって
乗り降りもしやすくなりました。
ハイブリッドのエンジンは、1800ccですが、
モーターのアシストがあるので、トルク感はノーマルエンジンよりも上。
ただし、乗り心地は、グレードでかなり違うので、
買う前に試乗したほうがオススメです。

 

 

>>>車買い替えで損しないコツはこちらの記事で説明してます

 

 

 

 

 

 

 

ヴォクシーハイブリッド 値引き交渉!買い時は今で正解?記事一覧

トヨタ ヴォクシー5ナンバーサイズのミニバン、2014年に発売された現行の3代目ヴォクシーは、他社のミニバンを徹底的に研究されて開発されたので、低い床の位置により、乗降性や居住性に優れ、走行安定性も大幅にアップしたミニバン市場の売れっ子です。中古車になっても人気は高く平成14年型以降のボクシーが高価買取の期待が出来ます。特に、デュアルパワースライドドアやエアロ仕様などは査定評価も上々。人気の高いボ...